Y's room Cafe

2005年に始めたドリコムブログが2009年11月にlivedoorに変わりました。ハイタイムコーポレーションでの仕事やプライベートでは旅行、B級グルメ、ブログ、インターネット関連の話題をメインに書いています。鉄道、写真関連も最近増えてきました♪     (=^・^=) catpapa

2005年08月

「トマト」第9話

「冬のソナタ」「プロポーズ」が終わったあとに始まった
「トマト」も9話目に入ったが、最初は「プロポーズ」
同様あまりぱっとしなくて途中で見るのをやめようかと
思った。相手を困らせる為にはどんな手でも使う友達
と、それに気づかずいい友達と勘違いしているヒロイン
には本当にイライラする。

でも我慢して見ていると、先が気になりついつい見て
しまい9話まで来てしまった。もう1つ気になるのが
口紅の色、濃い紫色というか黒に近い色で、あの色は
許せない!当時というか今でも流行っている色なのか
分からないが・・・。

何本かのドラマを見て共通して言えるのは、男よりも
女の方が好きな相手を自分の物にする為には、どんな
手でも使うし中々あきらめないということ。
自分は、相手にその気がないのが分かったら、すぐに
あきらめるのに、男には分からないのかも。

明日はもう9月

原油高の影響で8月からガソリンも何度か値上げを
しているが、県ごとに価格がかなり違うことに気づく
ことがある。ガソリンの消費量(販売量)の多い県ほど
価格が安くなるらしい、埼玉、群馬県が全国の平均より
5?6円下回り、高い県との差は14円にもなる。自分
が利用しているG・スタンドでは従業員の少ない所ほど
人件費が掛かっていなく安いようだ、ただ窓拭き、灰皿
清掃などはあまり期待できない。

原油だって永久に出るわけではなく、自動車も
ハイブリッド車や燃料電池車、などもっと増えてくる
ようだが、F-1をはじめモータースポーツなど今まで
どおりやっていていいのだろうか?でもEVカーでの
音の静かなレースというのも味気ないので、排気音
などをスピーカーで流しながら走るというのは
どうだろうか?

「4月の雪」

昨日書き込むはずだったのに、全然ログインできず
今日になった。ログインどころか、しまいにはプロフィール
すら繋がらず、エラー、エラー、エラーの連続!
もう土日の深夜は最悪、いい加減にして欲しい!

さて本題はペ・ヨンジュン、ソン・イェジン主演の映画
「4月の雪」、原題は「外出」。朝、テレビでヨン様が
インタビューを受けている映像が出ていて(韓国の
TV?)良く見るとなんか変!茶髪を黒くしたのはいいが
なんと7?3分けにしたらしい。映画でのイメージなのか
分からないがちょっといただけない。

相手役のソン・イェジンは名前は聞いたことが無いが
かなりの美形、ストーリーは交通事故で配偶者の
浮気を知った2人の男女が運命のような愛に落ちる
という内容のメロ映画らしい。ありふれたメロドラマ
っぽいが「冬のソナタ」から3年後のヨン様の演技も
見てみたい気もする。この映画、ベッドシーンがあり
韓国ではR-18指定というから、さらに気になる。

「トマト」

23日から始まったドラマで「プロポーズ」に出ていた
キム・ヒソンのシンデレラ・ストーリーだが、色んな
罠を仕掛けてくる女友達がハンパじゃない!とにかく
いやなやつだ!それに反してヒロインのお人よしと
おっちょこちょいというか、要領の悪さには時々叫び
たくなる。「早く友達の罠に気づけ?!」

同じ23日に見た「冬のソナタ」19話でユジンが職場
から家のミニチュアを持ち帰り、公園で子供にあげよう
として断られるシーンを前に見ている。がどこで見たか
覚えていない、予告のシーンはないし、どう考えても
思い出せない。1話からもう一度見直せばわかるかな?

「プロポーズ」のリュ・シウォン出演の「彼女はボス」も
近日中に始まるようなので、又見てしまうかもしれない。

最終回

GyaOの視聴ランキング1位、2位の「冬のソナタ」
「プロポーズ」が共に最終回を迎え、昨日今日で
見終わった。

兄弟ではないことが分かった、ユジンとジュンサンは
元に戻ると信じていたが、意外にも離れ離れになるし
留学から戻ってきてジュンサンと再会できたが失明
していたり、中々ドラマとはうまく行かないように
作ってあるものだ!再会できたところで放送は
終わってしまった。このあとジュンサンは事故の後遺症
で先に死んでしまうが、それまでたのしく一緒に暮らした
事と思いたい。

GyaO 不調

時々映像が途切れ途切れになることがあるが
今日は最悪!CMが終わっても2分ぐらい始まらない
とか、途中まで普通にいって突然映像、音声とも
止まってしまい、バッファ処理中?%と出て100%
完了になるまでポーズ状態、イライラしっぱなし。
自分のパソコンだけなのか、GyaO自体に原因が
あるのか分からない。いいところで止まっちゃうのも
困ったもんだ!

「冬ソナ」も今日をいれてあと4回、いよいよ大詰め
雪で遊ぶ2人は、とても演技とは見えないはしゃぎ
ぶりで本当に楽しそうにみえる。それにしてもこの
ヒロイン(チェ・ジウ)は20話を通して一体何リットル
の涙を流したのだろうか?泣かせたらチェ・ジウの
右に出る女優はいない!とどこかで見た記憶が
ある。韓国語のセリフを毎日聞いていると、以前
持っていた感覚と変わってくるのを感じる。途中に
流れる甘いメロディーもそうで、共に日本語の
吹き替えはいらない(合わない)とさえ思えてきた。

バッテリー交換

交換しようとバッテリーをさがす。あった!と思って
箱をあけたら、何か違う!欧州車はバッテリーの
固定を上部ではなく、底部のでっぱりをステーで
押さえるタイプが多く、パサートは長方形の短い方
の面で押さえるタイプ。見つけたものは長い方だった。

他に在庫が無かったので、来るまでとりあえず仮付け
ということにした。付いていたものは、ターミナルに
00の刻印があったので、たぶん新車から付いていた
ものだと思う。メーカーはHoppeckeとあるが「ホッペケ」
「オッペケ」どちらか分からない。どちらにしても日本
では聞き覚えのないメーカーだろう。(以前見た事
はある)

さて注文することになったが、BOSCH製かブライト・
スターの2者択一となり、値段が3倍も高いボッシュか
お買い得のブライト・スターか悩む。知名度では前者
定価で3万以上のものは、突然の出費では痛いので
ブライト・スターという事にしようと思う。製造元は
グローバル・ユアサと言ってユアサバッテリーの海外
事業部らしい。

バッテリー上がり

今日、出先から帰る途中、食事を済ませエンジンを
掛けようとしたらセルの音に元気がなく、2度試したが
ダメそうだったので、あきらめてJAFに依頼の電話を
かけた。混んでいて1時間ほど到着に時間がかかる
とのこと。悲しいバッテリーをつないでかけてもらっても明日
は掛かりそうもないので、勤務先の工場にバッテリー
交換しに行くと連絡すると、すぐに向かうと言うので
到着後JAFにキャンセルの電話をした。

対応してくれたJAFの人は「時間が掛かり、お役に
立てずスミマセンでした!」と言っていた。拍手
JAFに加入して15年になり、初めて救援をお願い
したが未経験で終了してしまった。まあ何事も
無いに越したことはないが・・・。それにしても昼間
の暑い時でなかったのが幸いだった。

2年以上使っているバッテリーは、何の前ぶれも
なく突然逝ってしまうこともあるので(夏、冬特に)
注意が必要だ。救援に来てくれたYさん、ありがとう
ございました!すいません

冬のソナタ 思い出のロケ地巡り

韓流ドラマを見たあと、いろいろ検索していたら面白い
サイトを見つけた。こちら
ドラマを見た人で、もう一度あの名場面を思い出したい
と思う人は必見!

1日1話更新

7話までは一気に見た韓ドラだが、8話から1話ずつ
しか進まないので、じれったい!
別サイトでストーリーのあらすじを見れるところがあり
知ってしまっただけに早く先が見たい。9話から徐々に
意外と思える方向に行きつつある。自分がこんなに
韓ドラに嵌まってしまうとは思ってもみなかった。

日本のドラマでもそうだが、主題歌、挿入歌(曲)が
絶妙のコンビネーションとなると「敵なし」である。
ここで使われている「白い恋人たち」も冬の情景に
合わぬはずがない。韓国、行ってみたくなるのも
分かる。(当時、ロケ地巡りツアーがあった)

同時に見ている「プロポーズ」も役者はいいと思うが
いまひとつなのはなぜか?笑いが多く、泣ける場面
がない、曲があまり良くない、「冬の・・・」と比較しては
いけない。路線が違うのだから!でも見てしまう。
catpapaのプロフィール
クリックしてね♪↓ポチッ!
人気ブログランキングへ
週間訪問者数

    又のお越しをお待ちしております♪

    よろしかったら投票を
    南町田のベジカフェ

    My homepage
    My homepageです。おひまならどうぞ♪
    My blog Yahoo
    Yahoo ブログです!遊びに来てね♪
    My blog Yahoo
    My Carコルトのブログです!遊びに来てね♪
    クルマの事ならハイタイムへ!
    VWショップ ハイタイムコーポレーション クリックしてね♪
    世界のスポーツカー
    写真館
    • 春の訪れ
    • ふじっ湖号
    • 大王わさび農場
    • 長野の秋
    • 長野の秋
    • 長野の秋
    • ここからはNG!
    • 柏尾川
    • 柏尾川
    • 中華街のにゃんこ
    • 中華街のにゃんこ
    • 中華街のにゃんこ
    • 東海道新幹線
    • 東海道新幹線
    • 山陰本線
    • 山陰本線
    • 東急田園都市線
    • 東急田園都市線
    • 東急田園都市線
    • 小田急江ノ島線
    • 小田急江ノ島線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    • 京急逗子線
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ